【大分】ベトナム人留学生が別府市の観光大使に

【大分】ベトナム人留学生が別府市の観光大使に インスタのフォロワーは96万人

7/4(木) 9:51配信

OAB大分朝日放送

 別府市の大学生に通うベトナム人留学生が、市の観光大使に選ばれました。立命館アジア太平洋大学に通うグエン・マン・トゥイ・ティエンさん(22)。ベトナムでタレント活動をしていて、インスタグラムのフォロワー数はなんと96万人です。ティエンさんは留学生として過ごした4年間、SNSに別府市内で撮影した写真を数多く投稿していました。9月に卒業してベトナムに帰国する予定のため、別府の魅力を国内外に発信してほしいと、「ツーリズム別府大使」に任命されました。3日の委嘱式では、長野市長から名刺と竹細工を使った名刺入れが贈られました。任期は3日からで、SNSでの情報発信やイベントでのタイアップなどで別府市をPRしていきます。

最終更新:7/4(木) 9:51
OAB大分朝日放送

WBS株式会社英語サイト

WBS株式会社中国語サイト