WBS淡水魚水族館リニューアルオープン

  東松山事務所WBS水族館が12月18日、淡水魚専用水族館としてリニューアルオープンしました。

DSC05326DSC05324

まずはおなじみのエビ君の水槽に、新しくタナゴ5匹が加わりました。変化が乏しく魅力に欠けつつあったエビ君の強力な助っ人、というよりは主役の座を完全に奪ってしまいました。銀色に光るニュースターです。

DSC05321

続いて淡水魚の王様、「二匹の錦鯉水槽」。貫禄と風格がそこいらの金魚さんたちとはまったく違います。水槽の位置は、もちろんセンター!です。名前は「ケン(左側)」と「ブンタ(右側)」管理人の独断で決めました。鯉の滝登りにあやかって、WBSは来期も右肩上がりでいけることでしょう。

DSC05318DSC05319

最後に「メダカの学校」。おとなりのおじさんからいただいた地元産のメダカ多数とザリガニ3匹の水槽です。

DSC05323

そして「幸福の木」が片隅から水槽と事務所を温かく見守ってくれています。水槽のおかげで事務所内の湿度も適度に保たれておりインフルエンザの予防になっています。もちろんうがい、手洗いは欠かせませんが。

DSC05325

おかげさまで、WBSも良いお正月を迎えられそうです。

 

 

 

関連記事

  1. 観葉植物カポックで運気を上げていけそうです

  2. コンプライアンス研修

  3. WBSは労災上乗せ保険に加入しています

  4. 花を愛でましょう

  5. 宅地建物取引業者の免許を取得しました

  6. 夏の定番といえば。。。

WBS株式会社英語サイト

WBS株式会社中国語サイト