WBS恒例の職員旅行

WBSの恒例行事の一つに、研修を兼ねた職員旅行があります。

今年はヤングチームとシニアチームに分かれて開催しました。20代、30代、一部40代のヤングチーム(ベトナム人スタッフ含む)は11月に東京ディズニーランドで行いました。そして12月は60代、50代、一部40代の管理職・シニア・シルバー混合チームと顧問税理士M先生、取締役兼顧問社労士K先生の参加による旅行となりました。

12月とは思えぬ小春日和の青空の下、栃木県の秘湯といわれる湯西川温泉にて一泊。研修あり、温泉あり、宴会あり、イベント(あみだくじ)あり、と盛りだくさんの充実した内容でした。

今年は人材派遣業界も法改正やマイナンバー対応など、状況が日々激しく変化する一年になりました。

「風を読み、チャンスを逃さず、積極的に行動すること」が大切。

シニアチームが若手の模範になれるよう、ますます精進努力することを確認しました。

私もリフレッシュして、年の瀬の繁忙期に備えます。1年間のよい締めくくりができました。

DSC05777

関連記事

  1. 初夏の東松山です

  2. 成田山新勝寺にて

  3. 宅地建物取引業者免許証

  4. WBS第3回全体ミーティング

  5. WBSから岩殿観音へ

  6. 第3回リーダー研修

WBS株式会社英語サイト

WBS株式会社中国語サイト